小山市「いちごの里」絶品スイーツとフルーツ狩り体験が魅力

小山市「いちごの里」絶品スイーツとフルーツ狩り体験が魅力

※本ページは、一部でアフィリエイトプログラムを利用しています。

年間25万人が訪れる観光農園「いちごの里」について

いちごの里の店舗前のイメージ栃木県小山市にある「いちごの里」は、日本最大規模を誇る体験農園でイチゴをはじめ旬の果物狩りを楽しめます。
「とちおとめ」や「スカイベリー」など、『いちご王国とちぎ』を代表するブランドイチゴを満喫できる人気グルメスポットでもあります。

いちごの里のトラクター「カルフォルニアにあるワインの世界的産地ナパバレーをいちごでつくりたい」という企業理念のもと、小山市一帯を世界的な観光地とするべく「いちご・ブルーベリー・ぶどう・もも・米・じゃがいも・栗・えだまめ」等の多くの作物が栽培されており、園内に併設されたカフェやレストランで使用されています。

生産量日本一「栃木のいちご」とは

生産量日本一「栃木のいちご」の案内板栃木県の『イチゴ』は、1968年(昭和43年)から生産量日本一を誇り、主力品種の「とちおとめ」は、全国のイチゴ作付面積の約3割を占めています。
イチゴの旬といえば5~6月ですが、様々な改良が行われ近年では6~10月まで出荷する夏秋採りイチゴの生産も始まり、一年を通じて美味しいイチゴを楽しめるようになりました。

created by Rinker
JTBパブリッシング
¥1,155 (2024/06/18 11:46:28時点 楽天市場調べ-詳細)

「フルーツ狩り」や「収穫体験」を楽しもう!

いちごの里の体験受付入り口季節に応じた「フルーツ狩り」をはじめ、「各種ワークショップ」や「農作物の収穫体験」の受付はコチラから。
当日受付も行っていますが、週末はすぐに満員になるため人気の体験プランは事前予約をオススメします。

フルーツ狩りの注意やマナー案内ハウス内では、フルーツ狩りの注意やマナーなど、手作り感あふれる案内板で紹介されています。
初めての方は、待ち時間を利用してしっかり予習しておきましょう。

お得で美味しい「メロン狩り体験」(7月上旬〜中旬)

メロン狩り体験の様子新設のハウスが追加され、すっかり定番となった「メロン狩り」を改めて体験してきました!
ハウス毎にメロンの種類(赤身・緑身)と、食べ頃の時期をズラして栽培しており、条件の合うハウスから1玉を収穫してお土産として持ち帰ります。

いちごの里のメロンハウス内にズラッと並ぶメロンの中から、これぞと言う1玉を慎重に吟味して行きます。
「赤身」か「青身」かの種類を選択し、用途に応じて「食べ頃時期」を調整します。そこから「大きさ」で選ぶか「色形」で選ぶか目移りしてしまい、予想以上に時間を要してしまいました。

メロン狩りとランチ付きプランメロン狩りが終わると「カーンズチョコ」へ移動し、お待ちかねの「ランチ」と「メロン(1/4カット)」をいただきます。
甘くて瑞々しいメロンは、普段食べるメロンとは全く異なる美味しさで衝撃的でした。今回体験した「ランチ付きプラン」の他、「デザートブッフェ付きプラン」なども用意されており、お値段以上の満足感を得られるでしょう。

いちごの里のメロン狩りのメロンこちらは、収穫して持ち帰った完熟の「赤玉メロン」。自宅に持って帰ってみると普段買うメロンよりも一回り大きい事に気がつき、お味の方も御中元でいただく高級メロンに引けを取りません。
「カーンズチョコ ハンバーガーランチプラン」2,350円(1名)

スイーツ工房「ベリーベリーマルシェ」

ベリーベリーマルシェの正面入り口メイン施設の「ベリーベリーマルシェ」では、自社農園で栽培されたフルーツや地元の食材にこだわった手作りスイーツが販売され、イチゴの風味を生かした人気商品「いちごの里チーズケーキ」は、日持ちもしてお土産に最適です。

ベリーベリーマルシェの店舗内広々とした店内では、各種スイーツやお菓子類の他、自社農園で収穫されたフルーツを使用したジャムや果実酒なども販売しています。イチゴやスイーツ好きには堪らない品揃えですね。

自家製のバウムクーヘン「畑のバウム」

イチゴの里の畑のバウム栃木県産の小麦粉やブランド卵「山麓卵」を使用した「自家製のバウムクーヘン」。
フワッとソフトな食感で丁寧に焼き上げられた風味が絶品のバームクーヘンで、「いちご味」もあります。
「畑のバウム プレーン」1,110円

食べきりサイズ「STRAWBERRY JAM」

STRAWBERRY JAMあの「リッツカールトン日光」に採用されたという「いちごジャム」で、使い切りサイズを小分けで購入できます。
「STRAWBERRY JAM」250円(1個)

【施設概要】
●施設名:ベリーベリーマルシェ
●営業時間:[6~11月]9:00〜17:00、[12~5月]9:00〜18:00
●定休日:年中無休

レストラン「いちご一会」

いちご一会の入り口の案内「いちご一会」は、ベリーベリーマルシェの隣にあるお洒落なビュッフェ形式の「レストラン」です。
料理はパスタなど地元食材を使用したイタリアンを中心に、デザートなどのメニューが「50品目以上」と充実しています。

いちご一会の店内メインの「ランチビュッフェ」をはじめ、「デザートビュッフェ」も人気です。毎月29日のランチには、国産牛を使用した「ローストビーフ寿司」が提供されます。

日光高原牛ステーキ(150g)+果実畑のサラダバーセットのイメージ時期により提供形態が変わるようですが、こちらは「グリル+サラダバー」のセット。サラダバーと言いつつパスタや、カレーまで食べ放題でコスパ最強です!

いちご一会の中庭建物前にある庭には、レトロなトラクターが設置され農場風景を眺めながら食事を楽しめます。
また、運転席に座ることも出来るので順番待ちの暇つぶしにもお勧めです。

【施設概要】
●施設名:いちご一会
●営業時間:[ランチビュッフェ(90分)]11:00〜15:00、[デザートビュッフェ(60分)]15:00〜17:30(平日 17:00まで)
●定休日:年中無休

カフェ「アンジェフレーゼ」

アンジェ・フレーゼの店内カフェ「アンジェ・フレーゼ」は、天使の(ange)いちご(fraise)という名の通り、天使が舞い降りてくるような開放的と、木目調の落ち着いた空間を演出しています。
こちらの施設では、旬のフルーツを使用したスイーツとコーヒーや紅茶などのカフェメニューを中心に楽しめます。

アンジェフレーゼの外観三密対策に最適なテラス席では、農園に吹く風を感じなからゆったりとした時間を過ごせます。農園直営ならではの完熟イチゴを使用したパンケーキやパフェはまさに絶品です!

天使のパンケーキこちらは、イチゴシーズンの定番人気のメニュー「天使のパンケーキ」。
一人では食べ切れないくらいのボリューム感ながら、甘さ控えめの口当たりの良いホイップクリームと完熟のとちおとめが美味しく完食してしまいました。。
「天使のパンケーキ」1,470円(ドリンクセット +230円)

小海老とベーコンときのこのチーズクリームパスタプリプリした小海老とゴルゴンゾーラチーズがたっぷり入った濃厚ソースが美味のパスタ。
「小海老とベーコンときのこのチーズクリームパスタ」1,510円

【施設概要】
●施設名:アンジェフレーゼ
●営業時間:[12~5月]9:00~18:00(L.O.17:30)、[6~11月]9:00~17:00(L.O.16:30)
●定休日:年中無休

いちごの里の「クレープ屋さん」

いちごの里のクレープ屋さんの店舗「いちごの里のクレープ屋さん」は、『いちごの里』で収穫される旬のフルーツを使った「クレープ」や「スムージー」などのテイクアウト専門店です。以前あったジェラート店を再利用して2023年12月10日にオープンし、市内の障害者施設利用者が主体となって運営しています。

いちごの里のクレープ屋さんにあるバス店先のオープンデッキに設置された「テラス席」と、レトロな「バスの車内」をイートインスペースとして利用できます。

#メガおとめのオブジェまた、巨大なイチゴのオブジェ「#メガおとめ」が設置されており、注文した商品と一緒にSNS用の写真を撮影できます。

【施設概要】
●施設名:いちごの里のクレープ屋さん
●営業時間:10:00~16:00
●定休日:木・金曜日

チョコレート専門店「QUINZE CHOCO(カーンズ チョコ)」

QUINZE CHOCO(カーンズ チョコ)の外観2022年11月26日にオープンした「Quinze Choco」は、自社農園の旬のフルーツを使用したチョコレート専門店です。「Quinze(カーンズ)」とは、フランス語で『15』という意味を表し、「15時のおやつ」を楽しんで欲しいという思いが込められています。

QUINZE CHOCO(カーンズ チョコ)の店内店内に入ると、チョコレートを販売する「ショップコーナー」とスイーツを陳列した「ショーケース」があります。奥には広めの「カフェスペース」があり、スイーツをはじめ各種カフェメニューをいただけます。

【施設概要】
●施設名:QUINZE CHOCO(カーンズ チョコ)
●営業時間:[6~11月]9:00〜17:00、[12~5月]9:00〜18:00
●定休日:年中無休

ちびっ子に大人気!「動物広場」

いちごの里の動物広場クレープ屋さんの裏側には「動物広場」があり、ヤギや羊・馬が飼育され「餌やり体験」など、動物達と触れ合うことができるスペースです。

いちごの里の動物広場の様子広場の動物たちはとっても大人しく、小さなお子様でも安心して遊べます!

「いちごの里」の基本情報

いちごの里の場内案内

営業時間

果実畑の隠れ家ビュッフェ「いちご一会」
●ランチビュッフェ:11:00〜15:00
●デザートビュッフェ:15:00〜17:30(平日 17:00まで)

カフェ「アンジェ・フレーゼ」
●12~5月:9:00~18:00(L.O.17:30)
●6~11月:9:00~17:00(L.O.16:30)

スイーツ工房「ベリーベリーマルシェ」
●6~11月:9:00〜17:00
●12~5月:9:00〜18:00

いちごの里のクレープ屋さん
●10:00~16:00

QUINZE CHOCO(カーンズ チョコ)
●6~11月:9:00〜17:00
●12~5月:9:00〜18:00

定休日

●年中無休
※いちごの里のクレープ屋さんのみ、木・金曜日定休。

「いちごの里」へのアクセス方法

いちごの里の駐車場への道路

電車を利用の場合

●JR宇都宮線 小山駅よりタクシー利用 約15分
●東武東上線 栃木駅よりタクシー利用 約15分

車を利用の場合

●東北自動車道 佐野藤岡I.C.より約20分

駐車場情報

●約200台(無料)、大型バス可

【施設概要】
●施設名:スロー ライフ リゾート いちごの里
●所在地:栃木県小山市大川島408
●URL:http://www.itigo.co.jp/

「いちごの里」でのフルーツ狩り体験に最適な宿

小山市街地や佐野プレミアム・アウトレットにも近く周辺に多くのホテル・旅館があります。
旅の目的に合わせて最適な宿をお選びください。

近隣の宿を「楽天トラベル」でみる

近隣の宿を「じゃらん」でみる

この記事を見た人はこちらもすすめ


「大子町の観光」お勧めの満喫スポットBest7

「なかがわ水遊園」大迫力!淡水魚最大 ピラルクーの聖地

関連記事

  1. 武平作小山店「ときのテラス」でいただく焼きたて団…

    武平作小山店「ときのテラス」について2020年(令和2年)にオープンした…

  2. フィンランドの森のチーズ工房の看板

    「フィンランドの森」絶品チーズを味わえるテーマパ…

    北欧を題材したミニテーマパーク北欧フィンランドをテーマに、チーズ工房、パ…

  3. こんにゃくパークの撮影スポット

    「こんにゃくパーク」そこは、群馬県にある夢の国

    年間100万人が訪れる「こんにゃく」のテーマパーク群馬県の甘楽町にある「…

  4. 浅間酒造観光センターの外観

    充実のドライブイン「浅間酒造観光センター」の魅力…

    老舗酒蔵が経営する「浅間酒造観光センター」とは群馬県長野原町の国道145…

  5. 「めんたいパーク大洗」の出来たて明太子が絶品!

    かねふく「めんたいパーク大洗」について茨城県大洗町にある関東では唯一の「…

  6. チースガーデン 那須本店の店内展示

    那須土産の大定番!「チースガーデン 那須本店」

    「チースガーデン」とは?「株式会社 庫や」が那須連山の麓で展開するチーズ…

  7. 旅の駅 結城つむぎセンターの全景

    「旅の駅 結城つむぎセンター」茨城産の干し芋を買…

    結城市の魅力が詰まった「旅の駅 結城つむぎセンター」「旅の駅 結城つむぎ…

最近の記事

  1. モビリティリゾートもてぎのモニュメント
  2. 製粉ミュージアムの正面入口
PAGE TOP