「道の駅きつれがわ」日本三大美肌の湯を堪能しよう!

「道の駅きつれがわ」日本三大美肌の湯を堪能しよう!

−目次−

大正浪漫香る「道の駅きつれがわ」とは

道の駅きつれがわの案内所栃木県さくら市の国道293号沿いある道の駅で、2017年(平成29)に「大正ロマン」をコンセプトにリニューアルされました。
「日本三大美肌の湯」として知られる人気の温泉施設をはじめ、地元特産品を販売する直売所やご当地グルメを楽しめるフードコートなどがあります。
また、全国の「好きな道の駅50選」に選ばれ、毎週金・土曜日にはプロジェクションマッピングが上映されます。
※プロジェクションマッピングは、日没の時間により上映時間が変更されます。

喜びの道の駅「夢☆喜☆楽☆里☆(ゆめきらり)」とは?
「道の駅喜多の郷」「道の駅きつれがわ」「道の駅たけゆらの里おおたき」の3つの道の駅は「喜(よろこび)」に関連しており、地図上でも一直線上に位置していることから2005年(平成17年)に姉妹駅となりその愛称が「夢☆喜☆楽☆里☆」と名付けられました。

地元さくら市産の「農産品・特産品直売所」

道の駅きつれがわの農産品・特産品直売所採れたての新鮮野菜や旬の果物など、さくら市の恵みが所狭しと勢揃いしています。
商品を紹介する店頭POPや店内に飾られたタスペトリーのデザインにもこだわりを感じ、楽しく買い物ができます。

道の駅きつれがわのオリジナル商品「道の駅きつれがわ」オリジナル商品も数多く販売されており、ここでしか入手できない魅力的なお土産をゲットできますよ!

王様になったトマト「赤熟もぎり」で収穫された「王様トマト」は、うま味・栄養成分が豊富で、甘みと酸味のバランスがとれたトマト本来の味を堪能できるのが特徴です。

「王様トマト」とは
「サカタのタネ」が開発した肉質のしっかりしたトマト品種を「赤熟もぎり(赤熟収穫)」したブランドトマト。
十分に赤くしてから収穫する「赤熟もぎり」を行うことで、昔懐かしいトマト本来の味が楽しめます。

割烹の名店「桔梗 花実や」

桔梗 花実やの入り口こだわりの素材を使った「天丼」や「蕎麦」などの和食メニューや、地元産小麦粉を使った「氏家うどん」を楽しめます。

「桔梗 花実や」の基本情報

営業時間
●[平日]昼 10:30〜15:30、夜 16:30〜19:30(19:00 L.O.)
●[土日祝]昼 10:30〜15:30、夜 17:00〜20:30(20:00 L.O.)

定休日
●毎週月曜日

「氏家うどん」とは
さくら市氏家地区は、小麦の産地として知られ地元農家で栽培した「イワイノダイチ」はうどんに適した中力粉となります。
この地場産の小麦を使用したうどんを「氏家うどん」と銘打って、地産地消キャンペーンが行われています。

昔懐かしい「パン工房 温泉パン」

パン工房温泉パン60年以上の歴史がある、喜連川を代表する名物「温泉パン」の直営店です。
ふっくら、どっしりした昔懐かしいパンの味をご賞味ください。

「パン工房 温泉パン」の基本情報

営業時間
●9:00〜18:00

定休日
●第2・4月曜日(祝日の場合は翌日)

「温泉パン」とは
喜連川町で小さなパン屋を営んでいた先代あさひ堂主人が完成させたひとつのパンは地元で大変評判になりました。
1981年(昭和56年)喜連川に温泉が湧き出て、温泉の町として多くの観光客が訪れるようになると、その小さなパン屋の素朴な手作りパンはいつしか「温泉パン」と呼ばれるようになりました。

絶品ジェラート「Gelateria KITS」

Gelateria KITSの店内定番メニューから地元の食材を使用した季節限定ジェラート、数量限定の「ロイヤルミルクティ」など、様々なジェラートが揃っています。

「Gelateria KITS」の基本情報

営業時間
●9:00〜18:00

定休日
●第2・4月曜日(祝日の場合は翌日)

美肌の湯「喜連川温泉(日帰り温泉)」

道の駅きつれがわ温泉喜連川温泉は良質な「ナトリウム塩化物泉」が特長で、「日本三大美肌の湯」の一つとして全国に知られます。
内湯・露天風呂・サウナや水着着用のクアハウスが一体となったご家族で楽しめる日帰り温泉施設です。

喜連川温泉の足湯また、直売所前には足湯(無料)があり、気軽に喜連川温泉を楽しめる施設として人気です。

「喜連川温泉」の基本情報

営業時間
●日帰り温泉:10:00〜23:00(クアハウスは10:00〜20:00)
●足湯:11:00~16:00
※入館時に検温を行い、体温が37℃以上の方はご利用できません。
※館内に入る際は、マスクの着用とアルコール等による消毒にご協力ください。

休業日
●日帰り温泉:第2・第4月曜(祝日の場合は翌日休)
●足湯:月曜日(祝日の場合は翌日)

「日本三大美肌の湯」と
佐賀県の「嬉野温泉」、島根県の「斐乃上温泉」、ここ栃木県の「喜連川温泉」が日本三大美肌の湯と言われています。

「道の駅きつれがわ」の基本情報

道の駅きつれがわの旅の情報艦

営業時間

●直売所:9:00~18:00
●テナント:9:00~19:30(店舗によって異なります)

定休日

●第2・4月曜日(祝日の場合は翌日)

「道の駅きつれがわ」へのアクセス方法

道の駅きつれがわの駐車場案内

電車を利用の場合

●JR氏家駅より東野交通バス 馬頭車庫行き「日野町」バス停下車 徒歩約6分

車を利用の場合

●東北自動車道 矢板I.C.より約20分

駐車場情報

●普通車 242台(障がい者用 4台)、大型車 17台

【施設概要】
●施設名:道の駅きつれがわ
●所在地:栃木県さくら市喜連川4145-10
●URL:http://michinoeki-kitsuregawa.jp

合わせて寄りたい「さくら市水辺公園」

さくら市水辺公園の風景「道の駅きつれがわ」の裏は、荒川と内川が合流する地点で、水遊び・アスレチック・バーベキューなどの施設が整備された公園になっています。
地域の憩いの場として親しまれ、ドライブ中のリフレッシュ休憩にも最適です。

喜連川の鮎小屋毎年8月~10月には「鮎のつかみ取り体験」が行われ、公園内にある「鮎小屋」でも喜連川の美味しい鮎を食べられます。

【施設概要】
●施設名:さくら市水辺公園(ジョイフルブルーパーク)
●所在地:栃木県さくら市喜連川4145-10

国指定「桜川のサクラ」の石碑「桜川のサクラ」1000年の歴史を持つ桜の名所

古峯園の全景「古峯神社(古峯園)」庭園を染める紅葉の名所

関連記事

  1. 道の駅 たまつくりの外観

    「道の駅 たまつくり」で、霞ケ浦の恵みを堪能!

    特徴ある地元の名産が揃う「道の駅 たまつくり」とは茨城県行方市の霞ケ浦大…

  2. 「めんたいパーク大洗」で、出来立ての明太子を食べ…

    かねふく「めんたいパーク大洗」について茨城県大洗町にある関東では唯一のパ…

  3. 道の駅 グランテラス筑西のイベント風景

    「道の駅 グランテラス筑西」へ行ってみた!

    観光の目的地としての道の駅「グランテラス筑西」がOPEN!2019年7月…

  4. 浜焼きコーナーの模様

    「道の駅 日立おさかなセンター」で海鮮浜焼きを体…

    新鮮な魚介類が揃う「日立おさかなセンター」とは茨城県の日立市南部、日立久…

  5. 那須の九尾石

    「那須高原」人気リゾートの観光スポットを紹介!

    ロイヤルリゾート「那須高原」について那須高原とは、栃木県北部にある那須岳…

  6. スイーツ工房「ベリーベリーマルシェ」とトラクター

    「いちごの里」絶品スイーツと果物狩り体験を楽しも…

    年間25万人が訪れる観光農園「いちごの里」の魅力とは栃木県小山市にある「…

  7. 道の駅みかもの外観

    「道の駅みかも」インター近く観光拠点として便利な…

    三毳山の南麓「道の駅 みかも」 について栃木県南部の栃木市にある道の駅で…

  8. IPSステージのウエストゲート

    「インターパーク 宇都宮」FKDタウンへ行こう!…

    複合型工業流通団地「インターパーク宇都宮南」とは北関東自動車道 宇都宮上…

PAGE TOP