「野木町煉瓦窯」と「ホフマン館」で近代日本の歴史にふれよう!

野木町煉瓦窯とホフマン館で近代日本の歴史にふれよう!

近代化遺産「旧下野煉化製造会社煉瓦窯」とは

野木町煉瓦窯の全景栃木県野木町の近代産業を支えた旧下野煉化製造会社のレンガ工場の一部で「国重要文化財」および「近代化産業遺産群」に選定されている煉瓦窯です。
「ホフマン式円形輪窯」と呼ばれ、国内で現存する4基の中で唯一完全な形を保っている貴重な産業遺物であり、外形は16角形・高さ約34m・周囲は約100mもあり、明治23年〜昭和46年までの約80年間、最大で年間40万本もの赤レンガを出荷していました。
また、施設の老朽化が進み、2001年にはシモレン社が修復に着手。同社が経営破綻の後2006年に野木町が施設管理者となり、2011年7月から2016年5月まで野木町が主体となって保存修理工事が行われました。

野木町煉瓦窯パンフレット

野木町煉瓦窯の内部ヘルメットをかぶり煉瓦窯の2F内部へ進むと窯全体を見渡せる巨大な空間が広がっています。
床面の内縁と外縁には燃料の運搬用のトロッコのレールが一敷設され、レールに挟まれた床面には一面に投炭孔が配置されています。

野木町煉瓦窯の煙突補強窯のシンボルである煙突を倒壊から守るため内側から補強しています。

野木町煉瓦窯の裏にある乗馬クラブ煉瓦窯の裏手には乗馬クラブがあり、思わず見入ってしまいますね。

マツダコネクトの野木町煉瓦窯のシルエット余談ですが、マツダコネクト(カーナビ)の野木町煉瓦窯のシルエット(笑)
さすがは、国重要文化財施設ですね!

地域の自然や文化・歴史を学習・体験できる「野木ホフマン館」

野木ホフマン館の正面玄関「野木町煉瓦窯」に隣接し、2016年5月10日にリニューアルオープンした、野木町の自然・文化・歴史を学習、体験できる観光スポットです。
ラムサール条約登録湿地である「渡良瀬遊水地」にも簡単にアクセスでき、レンタサイクル(無料!)で遊水地や近隣寺社を散策したり、併設の「こびとカフェ」では美味しい手作りピザやコーヒーも楽しめます。

施設の詳細はこちらへ

野木ホフマン館の研修室館内にある研修室では、煉瓦窯の歴史に関する映像放映されており煉瓦窯の全体像を目と耳から把握することができます。

渡良瀬遊水池内の道路なんと、電動アシスト自転車も無料レンタルできて「渡良瀬遊水池」散策も捗ります!

下野煉化製造のレンガを使用した代表的な建造物

レンガの塩類風化現象・東京駅(東京都千代田区)
・日本鉄道会社 – 鉄橋の橋脚、トンネルなど
・西堀酒造(栃木県小山市)
・結城酒造(茨城県結城市)
・日光金谷ホテル(栃木県日光市)
・足尾銅山(栃木県日光市)
・新井家ふるさと記念館(栃木県野木町) など

「野木町煉瓦窯」と「ホフマン館」へのアクセス

ホフマン館駐車場からメタセコイアの並木道を望む
電車・バスをご利用の場合

・JR宇都宮線 野木駅西口よりタクシーで約10分

車をご利用の場合

・東北自動車道加須I.C.より約40分

駐車場

大型:5台、普通車75台(無料)

施設見学時間

・9:00~17:00
※未公開日:毎週月曜・年末年始(12/29~1/3)、国民の祝日開館、翌平日閉館

煉瓦窯見学料

・中学生以下:無料
・高校生以上:100円
(15人以上の団体:80円)
※ボランティアガイドによる解説付きの見学ツアーも実施中されています。
9:30、10:30、11:30、13:00、14:00、15:00、16:00の7回(1回約30分)

FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店の外観北関東最大規模「インターパークFKDタウン」へ行こう!

金山城の三の丸日本百名城「金山城跡」を散策ハイキングしよう!

関連記事

  1. 芝ざくら公園の芝桜

    「市貝町 芝ざくら公園」25万株の芝桜が咲く本州…

    赤やピンク・白・紫の様々な「芝桜」が咲き誇ります!栃木県南東部の市貝町に…

  2. 須賀神社の桜

    小山市の「桜の名所」おすすめスポット7選!

    小山市の桜は、3月下旬~4月中旬まで長くお花見を楽しめます!開花の標準木…

  3. ひたちなか海浜公園のネモフィラ

    「ひたちなか海浜公園」GWにオススメ!ネモフィラ…

    まさにインスタ映え! 青色に染まる「ひたちなか海浜公園」ひたちなか海浜公…

  4. あしかがフラワーパークの藤とツツジ

    世界が注目!? あしかがフラワーパーク「ふじのは…

    5月の連休頃見頃を迎える「ふじのはな物語」あしかがフラワーパークのシンボ…

  5. 金山城の三の丸

    日本百名城「金山城跡」を散策ハイキングしよう!

    日本百名城「金山城」とは群馬県太田市のほぼ真ん中に位置する標高235.8…

  6. ぐんまフラワーパーク 入り口正面

    「ぐんまフラワーパーク」で四季の草花を楽しもう♪…

    「ぐんまフラワーパーク」とは総面積18.4ヘクタールの広大な敷地に広がる…

  7. 宇都宮美術館の通路の大谷石

    「宇都宮美術館」でアートとフレンチを楽しもう!

    宇都宮美術館とは「宇都宮美術館」及び「うつのみや文化の森」は、栃木県宇都…

  8. 東京スカイツリーのミニュチュア

    「東武ワールドスクウェア」で世界一周旅行を疑似体…

    世界旅行気分を楽しめる「東武ワールドスクウェア」とは栃木県日光市の鬼怒川…

PAGE TOP