ソフトクリームだけじゃない「那須千本松牧場」の魅力

ソフトクリームだけじゃない「那須千本松牧場」の魅力

100年以上続く「那須千本松牧場」とは

那須千本松牧場の広場栃木県那須塩原市にある「那須千本松牧場」は、東京ドーム178個分という広大な敷地面積を誇り、東北道のインターから車で2分と首都圏からのアクセスも良く人気の観光牧場です。
牧場内では約500頭の乳牛が飼育され、1日約8トンもの生乳が生産されます。その生乳を使った名物「ソフトクリーム」の味を求めて訪れる観光客も少なくありません。

千本松牧場のアトラクション施設また、広大な敷地内では様々な「アトラクション体験」「手作り体験」「動物ふれあい体験」を1日楽しめ、子供連れに嬉しい一大レジャースポットでもあります。

「千本松牧場(せんぼんまつぼくじょう)」の由来

那須千本松牧場のモニュメント1893年(明治26年)2度の内閣総理大臣を経験し、大蔵大臣を長期間務めた「松方正義氏」が、経営難に瀕していた「那須開墾社」の土地を買い取り広大な農場を開墾し、欧米式の大規模農場経営に乗り出したのがはじまり。

千本松牧場 日本遺産のモニュメント牧場名の由来は、当時からこの地に「アカマツ」が群生していたことから、松方正義氏により「千本松」と命名されました。
『明治貴族が描いた未来~那須野が原開拓浪漫譚〜』の構成文化財として「日本遺産」に認定され、アカマツが茂る美しい景観は「栃木の景勝100選」にも選定されています。

牧場内で楽しめるアクティビティを紹介!

どうぶつふれあい広場

どうぶつふれあい広場の入口ちびっ子に人気の「どうぶつふれあい広場」では、動物や鳥たちとの触れ合いをはじめ、場内でのお散歩や餌やり体験などを楽しめます。

「どうぶつふれあい広場」の概要
●営業時間:10:00~16:30
●入場料:中学生以上 200円、小学生 100円、幼児 無料
●場内お散歩:400円(30分)
●どうぶつの餌:100円

ドッグパーク

ドッグパーク全面天然芝生の大規模ドッグラン施設では、那須の豊かな自然の中で愛犬と一緒に楽しめます。

ドッグパークの様子小型犬から大型犬まで対応しており、愛犬と走り回る姿が微笑ましいですね!

「ドッグパーク」の概要
●営業時間:10:00~16:00(最終受付 15:30、火〜金曜 11:00〜)
●料金:500円(1時間)、1,000円(フリータイム)
※犬1匹につき、飼い主2名まで。

レンタルサイクリング(スポーツセンター)

千本松牧場のレンタサイクルスポーツセンターでは様々なスポーツ体験の受付を行なっており、なかでも四季折々の景色を楽しみながら牧場内をめぐる1周4kmの「レンタルサイクリング」がオススメです!

千本松牧場のパターゴルフその他「パターゴルフ」など、普段あまり馴染みのないスポーツもあり、せっかくの機会ですし家族みんなで楽しんで見るのもアリかも?

「スポーツセンター」の概要
●営業時間:10:00~16:00(最終受付 15:30)
●サイクリング:800円(一人乗り)、1,200円(二人乗り)、1,000円(電動自転車)
●パターゴルフ:900円(9ホール)、1,500円(18ホール)
※土日祝・月曜のみ営業となります。

乗馬体験

千本松牧場の乗馬体験牧場といえば乗馬体験!小さなお子様でも安心の「ポニー乗馬」から、上級・経験者向けの「場内周遊コース」まで子供から大人まで乗馬を楽しむことができます。

千本末牧場 場内周遊乗馬コース森の中を歩く「外周コース」は、大人でもちょっと憧れますね。馬たちは白線を目印に歩いているのが、道の真ん中に糞が残される理由だったり(笑)

乗馬体験の概要
●営業時間:11:00~16:00(最終受付 16:00)
●ポニー引き馬:1,000円(3歳~小学生まで)
●引き馬:1,000円(一人乗り)、1,500円(二人乗り)
●乗馬:3,000~4,000円
●外乗:6,000円(3km)、8,000円(5km)、10,000円(7km)

アーチェリー体験

千本松牧場のアーチェリー一度はやってみたい「アーチェリー体験」ができる施設。スタッフの方によるレクチャーもあり、初心者でも気軽に遊ぶことができます。

「アーチェリー体験」の概要
●営業時間:10:00~15:30
●料金:700円(12射)
※土日祝日のみ営業となります。

ちびっこトレイン

こどものりものコーナーの遊具昭和感あふれるレトロな「ちびっこトレイン」。乗っている動物の置物がちょっとシュールで、ある意味でフォトスポットかもしれない。

「ちびっこトレイン」の概要
●営業時間:10:00~15:30
●料金:500円
※土日祝日のみ営業となります。

バンジートランポリン

バンジートランポリンまるで『進撃の巨人に』出てくる「立体機動装置」の様な大人気アトラクション。
トランポリンの反発力を利用して頭上へジャンプし、クルッと一回転する人もいたりと見ているだけでもテンションが上がります。

バンジートランポリンの案内版年齢制限が2歳以上とちょっと心配な気もしますね。また、体重制限もあり18〜80kgとメタボなお父さんはちょっとギリギリかも?

「バンジートランポリン」の概要
●営業時間:10:00~15:30
●料金:1,000円(5分間)
※土日祝日のみ営業となります。

ジェルキャンドル作り(体験工房)

ジェルキャンドル作り丸型・角型・ハート形の3種類があり、カラーサンドやガラス細工・貝殻・小石などを使って専用のグラスに綺麗にレイアウトして、自分だけのオリジナルキャンドルを作れます。

体験施設の室内また、体験工房内では「ジェルキャンドル作り」のほか、「バター手作り体験」も行うことができます。
子供の頃に行った経験って、大人になっても案外覚えているモノですので、家族旅行の思い出に手作り体験はいかがでしょう?

「体験工房」の概要
●営業時間:10:00~14:00(ジェルキャンドル作り)、10:00~15:30(バター手作り)
●ジェルキャンドル作り:1,400円〜(丸型)、1,500円〜(ボール型)、1,600円〜(角型)
●バター手作り:700円
※土日祝日のみ営業となります。

牧場内のグルメ・ショッピングスポット紹介!

グリルハウス・ファームレストラン

グリルハウス・ファームレストランの入口「グリルハウス」では、1964年(昭和39年)から続く本州最古といわれる「ジンギスカン」、「ファームレストラン」ではちょっぴりお洒落な「洋風メニュー」を楽しむことができます。

グリルハウス・ファームレストランのメニュー案内2021年(令和3年)4月にリニューアルされ、「千本松牧場」の乳製品をはじめ地元食材を使った新メニューが提供されます。

千本松牧場 名物のジンギスカン「ソフトクリーム」と並んでもう一つの牧場名物「ジンギスカン」は、特注の鉄鍋で焼くことによりラム肉から染みでる肉汁で野菜も美味しくいただけます。
「ジンギスカン(特選ラムセット)」1,680円

ファームレストランのオムライス周りの卵をめくると中から「温玉」が顔を覗かせSNS映え間違いなし!!? 贅沢をいえば上に掛かっているソースがデミグラスソースだったらなお嬉しい。
「那須御養卵のランランオムライス」1,100円

「グリルハウス・ファームレストラン」の概要
●営業時間:11:00~16:00(L.O.15:30)、平日 〜15:00まで(L.O.14:30)

千本松牧場ファームショップ

千本松牧場ファームショップの外観メイン施設の一つ「ファームショップ」では、千本松牧場で生産される生乳を使用した各種乳製品をはじめ、オリジナル商品などが販売されています。

千本松牧場ファームショップの店内店内には所狭しと商品が並び、近隣地域の名産や特産品も勢ぞろいしており、高速のインターに乗る前のお土産スポットとしても最適です。

千本松牧場の瓶牛乳こだわりの低温殺菌で一味違う「千本松牧場牛乳」。こちらでは、珍しい瓶牛乳タイプも販売されており、ちょっと特別感がありますよね。
「オンラインショップ」でも購入できるので、ぜひ一度ご賞味ください。

created by Rinker
‎那須 千本松牧場
¥3,132 (2022/12/07 06:21:27時点 楽天市場調べ-詳細)
おすすめ

「千本松牧場ファームショップ」の概要
●営業時間:10:00~17:00(年中無休)

食事処 もみじ亭

食事処 もみじ亭の正面「もみじ亭」では、熟練の職人によるこだわりの「手打ち蕎麦」をいただけます。
基本和食メインで大人向けのメニューになっており、牧場内で静かに食事を楽しみたい方にお勧めの食事処です。

食事処 もみじ亭のメニュー案内人気の「かき揚げ」は売り切れになってしまうことも多く、この日もちょっと間に合いませんでした。。

「もみじ亭」の概要
●営業時間:11:00~14:30(L.O.14:00)
●休業日:毎週 火・水・木曜日

ソフト・パーラーまきば

パーラーまきばの正面ここ千本松牧場でとれた生乳を使用した、こだわりの「ソフトクリーム」を購入できます。
定番の「千本松ミルク」をはじめ「とちおとめ」「チョコレート」「チョコレートミックス」など種類も豊富です。

千本松牧場のソフトクリーム牛乳の豊かな風味と乳脂肪のバランスが良く、那須に来る度にリピートしたくなる「ソフトクリーム」です。
「千本松ミルクソフト」380円

「ソフト・パーラーまきば」の概要
●営業時間:10:00~16:45(平日〜16:45まで)

その他、牧場内の見どころを紹介!

桜並木(メインストリート)

桜並木(メインストリート)駐車場のある千本松牧場の入り口から南北に縦断するメインストリート。300mほどの桜並木となっており春には「桜のトンネル」がお出迎えしてくれます。

開運ロードトレインこのメインストリートを「ロードトレイン」でのんびり進むことができます。1周15分で800円と、少々お高めな値段設定なのが玉に瑕。。

「ロードトレイン」の概要
●営業時間: 10:00~15:00
●料金:800円(1周)、2歳以下無料
※土日祝日のみ営業となります。

放牧場

那須千本松牧場の放牧場の風景「メインストリート」をしばらく進んで行くと広大な牧草地が広がり、のんびり過ごす乳牛たちを見学できます。
アカマツの森に囲まれた牧草地は、これぞ「那須野ヶ原」といった景観です!

千本松牧場の看板一般客が「千本松牧場内」で乳牛の姿を見学できるのは、この「放牧場」のみとなっています。
昔訪れた時はもっと身近に乳牛を見れた気がしますが、感染症対策など色々シビアになっているのでしょうね。

場内の遊歩道

千本松牧場の遊歩道「千本松牧場」を一周できる遊歩道で、ちょっとしたピクニック気分を味わえます。

千本松牧場にある落雷のあった木遊歩道を進んで行くと、「落雷にあった木」が紹介されていました。
こうして案内板が掲げられていると、ちょっと良いもの見た感がしてきます(笑)

クマ目撃の注意喚起パネル「千本松牧場」の敷地内ですが、「クマの目撃情報」があるそうで油断せずに散策を楽しみましょう。

那須疏水

那須疏水「千本松牧場」のあるここら一帯は「那須野原」と呼ばれ、那須連山から運ばれる土砂が堆積した水源に乏しい地域でした。
1885年(明治18)に完成した延長約16kmに及ぶ「かんがい用水路」で日本三大疏水の一つとされています。

那須野ヶ原用水ウォーターパーク入口の案内「那須疏水」に沿って「那須野ヶ原用水ウォーターパーク」が整備され、ウォーキングしながら「那須疏水」について学ことができます。

松方別邸

日本遺産指定 松方別邸1903年(明治36年)に建てられた「松方正義氏」の別荘で、「千本松牧場」の北側に現存しています。

松方別邸の外観1階は洋風で2階は和風、3階部が屋根裏となっている当時では珍しい建築物となっています。
南向きのテラス部分はガラス窓で覆われており、柵の外から外観のみ見学できます。

千松神社

千松神社千本松牧場内にある神社で、1953年(昭和28年)日本三大稲荷のひとつ「笠間稲荷神社」より開運招福火伏の守護神として分霊を受けました。

昭和天皇陛下御手植松

昭和天皇陛下御手植松昭和天皇陛下御手植松の案内板を読んで見ると、実際の松は既に枯れてしまい植え替えを行ったそうです。。

レトロなバス停

千本松のバス停こちらは、駐車場入口手前にあるバス停で、レトロ感がたまらない佇まいですね。

「那須千本松牧場」の基本情報

那須千本松牧場の案内マップ

営業時間

●10:00〜17:00
※アトラクション等の時間についてはお問い合わせください。

休業日

●年中無休

入館料

●入場無料

「那須千本松牧場」へのアクセス情報

那須千本松牧場の駐車場入口

電車を利用の場合

●東北新幹線 那須塩原駅よりタクシーで約40分
●JR西那須野駅よりJRバス関東「塩原温泉バスターミナル行」千本松バス停下車 徒歩約1分

車を利用の場合

●東北自動車道 西那須野塩原I.C.より約2分

駐車場情報

●乗用車1,200台、バス20台(無料)

【施設概要】
●施設名:那須千本松牧場
●所在地:栃木県那須塩原市千本松799
●URL:https://www.senbonmatsu.com/

「六角堂・茨城大学五浦美術文化研究所」で天心の想いに触れる

「笠間芸術の森公園」豊かな森とアートの融合

関連記事

  1. 日光霧降高原「大笹牧場」で食べたい絶品ジンギスカ…

    日光連山を望むリゾート牧場「大笹牧場」霧降高原に広がる大笹牧場は、日光国…

  2. 那須高原 南ヶ丘牧場の入り口

    無料で楽しめる那須高原「南ヶ丘牧場」の魅力紹介

    那須高原「南ヶ丘牧場」について栃木県の那須高原(標高700m)にある観光…

最近の記事

  1. 道の駅 甘楽の外観正面
  2. 楽山園の風景
  3. ららん藤岡のイメージ
  4. 茨城県笠間芸術の野外ステージ
  5. 群馬サファリパークのメインゲート
PAGE TOP