茨城県が「サイクリストにやさしい宿」募集エリアを全県に拡大

茨城県は5月21日、サイクリストの受け入れ環境が整った宿泊施設を認定する「サイクリストにやさしい宿」の県北・県央エリアでの募集を始めた。
「サイクリストにやさしい宿」の募集エリアを拡大し、全県でのサイクリング振興を目指す。
昨年度は、つくば霞ケ浦りんりんロード沿線の25施設を認定した。今年度は県北と県央の2ルート沿線でも募集する。

1次募集は2021年6月30日まで。
茨城県のサイト上の申請書を記入の上、茨城県県民生活環境部スポーツ推進課宛ての郵便とメールで受け付ける。

このニュースの詳細はこちら
(Yahoo!ニュース)

最近の記事

  1. 北茨城市漁業歴史資料館「よう・そろー」の外観
PAGE TOP