「間々田のじゃがまいた」新型コロナ感染拡大防止で開催中止 

栃木県小山市間々田の「間々田のじゃがまいた」について
主催者は2020年4月11日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため5月5日の開催中止を決定した。
江戸時代から続く地域の伝統行事で昨年、国重要無形民俗文化財にも指定されていた。
戦時中も中断されたことはなく、約400年の歴史の中で初めての「開催中止」となる。

このニュースの詳細はこちら
(下野新聞)

関連スポット情報
PAGE TOP