アクアワールド茨城県大洗水族館「ジンベエザメ展示」茨城県予算案、全会一致で否決

茨城県の令和2年度予算案の目玉の一つである、「アクアワールド茨城県大洗水族館」での「ジンベエザメ展示」に向けた新館整備について、12日に開催された県議会防災環境産業委員会で、県議会最大会派のいばらき自民党などが慎重な議論が必要として、予算案の修正を求め、全会一致で否決されました。
委員会で付託された予算案が否決されるのは極めて異例だという。

渋滞対策や入館者数想定、収支見通しなどが不透明である点が指摘され、総事業費130億円が見込まれる中、県民から理解を得られるのか疑問視する声が上がった。

このニュースの詳細はこちら
(Yahoo!ニュース)

PAGE TOP