「宇宙よりも遠い場所」館林を巡るデジタルスタンプラリー開催中

群馬県館林市は2020年2月11日から、アニメツーリズム協会などと連携してアニメ「宇宙よりも遠い場所」の舞台を巡るデジタルスタンプラリーを開催しています。
海外でも評価の高い人気アニメの「聖地」を地域の観光資源として生かし、訪日観光客の誘致促進など交流人口の増加を狙う。

「館林駅」を出発し、選択したコースのチェックポイントを巡りながらスタンプを集め、ゴール地点の「つつじが岡ふれあいセンター」を目指す。
指定数のスタンプを集めると先着で限定グッズがもらえる。

●開催期間:2020年2月末まで

このニュースの詳細はこちら
(上毛新聞)

PAGE TOP